たにちゅーの思惑|谷口忠大Home Page(たにちゅー・どっと・こむ)

2017 年 12 月
« 1 月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

新着記事

最近のコメント

HOME > たにちゅーの思惑 >  時事問題・コラム > ミュンヘン自転車街角事情(3) もちろんドイツ,主は自動車,でも歩行者空間も確保

ミュンヘン自転車街角事情(3) もちろんドイツ,主は自動車,でも歩行者空間も確保

2009-04-08 (wed)|カテゴリー:

SANY0067

はい!コレは路上駐車では!?

SANY0066

ズラーーーーー

SANY0065

路面電車ははしっているけど,やっぱりクルマとコンフリクト!

ミュンヘンは バス,地下鉄,路面電車と多重に公共交通が整備されている上に,クルマの数がハンパない.

でも,公共交通がある程度便利だからか,クルマの混雑は私の居る間はそれほど見られなかった.

しかし,自転車の担っている役割も思ったほど大きくないというのが感覚だ.

基本的に道幅が広く,京都のような密度のプレッシャーもないためだろう.

 

とはいえ,ミュンヘンもなかなかヨーロッパの都市,

中心部分は完全に歩行者ゾーンが形成され

まさに「歩くまち」の感覚を醸し出す.

SANY0137

クルマを閉め出し,空間をリッチに使えるようになった状態では

SANY0136

↑こんなかわいらしい路上駐輪に,なんの害があるというのだろうか.

注意すべきかもしれないが,要は景観上だけのもんだいでしょ.

あまり,誰も気にしてない感じ.

 

京都も四条通くらいクルマを閉め出すことをしてもいいはずだ.

 

ちなみに,物流・パトロール系のクルマはちょくちょく出入りしてましたが,

そのぐらいのクルマは別に,歩行者の邪魔にもならず,適当にいけます.

↓動画

コメントの投稿




*


下記のタグが使用できます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre lang="" line="" escaped="">

インフォメーション



tanichuの著作

copyright © Tadahiro Taniguchi All Right Reserved.