たにちゅーの思惑|谷口忠大Home Page(たにちゅー・どっと・こむ)

2017 年 8 月
« 1 月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

新着記事

最近のコメント

HOME > たにちゅーの思惑 >  TV・映画 > Winnyの技術

Winnyの技術

2006-09-13 (wed)|カテゴリー:

ブログランキング・にほんブログ村へ ←応援ヨロシク☆


いやぁ,相変わらずの爆読みです.


yas氏からお借りして,一晩でダーっと読みました.半分斜め読みになっちまったけど



Winnyの技術


Winnyの技術
posted with amazlet on 06.09.13

金子 勇 アスキー書籍編集部

アスキー (2005/10)




 結論.


スゲーっす.とりあえず.


何が凄いってこれだけのコトを本職の仕事をやりながら趣味(?)で作ったのがすごい.


ってゆーか,あるいみ本業と化してしまっていますが.


 


かくいう私も,一時winnyを利用していたこともあるので,大体の仕組みはナントナクわかっていた

つもりなのですが,改めて読むと


「ほうほう,そういうことか~」


と,あと,制作にあたって,結構学会で発表された論文などがベースになっており,結構学術的なにおいもにおっていたのが面白かったっす.


この説明を読む限りでは,技術的には「この人じゃなきゃ作れない!」と,いうほどのものではなく,

そのうち,ツールがそろえば,中学生でも同様のモノを作れる時代はすぐそこなんじゃないでしょうか?


っていうか,今でも作っている高校生とか居そう・・・・.


 


最近はメディアもmicrosoftのDRM技術などでライセンス保護されるようになり,他人から貰っても自分のPCじゃ聞けないみたいなことが実現し,普及しつつあります.


技術は日進月歩.


技術が変われば流通が変わり生活が変わる.生活が変われば法律が変わる.


金子氏がwinnyを作ったことで有罪判決を受けるような司法判断がなされない事を祈りますわ.


これが有罪ならアインシュタインやフォン・ノイマンも原爆の基礎技術作ったってことで,殺人罪幇助ですわね.


(あ,言いすぎ?)


 こちらも応援ヨロシク!


コメントの投稿




*


下記のタグが使用できます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre lang="" line="" escaped="">

インフォメーション



tanichuの著作

copyright © Tadahiro Taniguchi All Right Reserved.