たにちゅーの思惑|谷口忠大Home Page(たにちゅー・どっと・こむ)

2017 年 6 月
« 1 月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

新着記事

最近のコメント

HOME > たにちゅーの思惑 >  TV・映画 > 次のターゲットは商標権と意匠権!?

次のターゲットは商標権と意匠権!?

2006-08-14 (mon)|カテゴリー:



こんどはこんな本を読んでみました.

キャラクタービジネスを行うに於いて,どんな法律が関わるのか?

キャラクタービジネスは今や日本の一大産業でございまして,
日本の「カワイイ=kawaii」は全世界の共通語になりつつあるという.

ポケモンのキャラクター,ピカチューを追い出そうと海外でデモが起きるほどその影響力は絶大.

やっぱり,理系の頭では法律はナカナカ難しい面もある.

たとえば本書のタイトルにもなっている商品化権ですが,特に商品化権法たるものは無いらしい.
こういうのはどうも多いみたいで,基本的に”契約”っていうのは大体なんでも出来て,それは民法でサポートされているよう.

だからといって,どんな契約でもいいかというと,たとえば金貸しについては上限金利を定めた法律があったりして,
拘束はある.

うーん.会計とか特許とかは未だ結構はっきりしてる感じはしてたけど,民法出てこられると,なんか急に地平が広くなったみたいで
苦しいなあ.

ビジネス実務法務検定でも勉強してみようかしら・・・

 

コメントの投稿




*


下記のタグが使用できます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre lang="" line="" escaped="">

インフォメーション



tanichuの著作

copyright © Tadahiro Taniguchi All Right Reserved.