たにちゅーの思惑|谷口忠大Home Page(たにちゅー・どっと・こむ)

2017 年 11 月
« 1 月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

新着記事

最近のコメント

HOME > たにちゅーの思惑 >  日記 > 論文投稿~、激闘じゃった~

論文投稿~、激闘じゃった~

2008-07-18 (fri)|カテゴリー:

先週まで修士のH君に強化学習の計算をがんばってもらっていただいていたが、どうしても結果が出ず、

金曜晩に完全に方針転換した。

タスクを変えて、フォーカスを絞って、久しぶりに私自身が一から強化学習コーディング開始。

博士時代に比べると、行列計算ライブラリCPPLAPCKの導入や、
今年から入ったラボで十分に整備していただいていたLinuxのリモートでの計算機環境(3GHZの8CPUの計算機クラスタ使い放題!)
でコーディングも計算速度も高効率化。

とはいえ、2年半前に検討していたモデルは、単純な追試ではうまくは行かず、数学的な再検討をさせられる羽目に・・・

ターゲットの学会は ISDA08 だったんですが、締めきりは15日。

15日昼間の時点でノーリザルト。

ヤヴァイ・・・・!!!

 

しかし、それでも悲愴になったり、過剰に凹んだりしないのが年の功、実績に基づく自信、
信念
ですね。

諸般のモデル的検討の後、16日には遅ればせながら良好な実験結果が得られて、17日は書き上げる事が出来ました。

投稿自体は3日遅れて、本日になってしまいましたが、、投稿サイトも閉まってなかったし、何とかいけた感じですね。

 

しかし、今回の追い込みと苦闘のおかげで、一度2年前にTブチくんにやってもらった後に、
2年間中途半端に放置していたネタ
の再検討を行うことが出来て、理論的な面でも気づきもあったので、非常に有意義な時間でした。

これ、もうちょっとつめたらジャーナル投稿いけそうやなー。

ちょっと楽しくなってきたぜ。

コメントの投稿




*


下記のタグが使用できます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre lang="" line="" escaped="">

インフォメーション



tanichuの著作

copyright © Tadahiro Taniguchi All Right Reserved.