たにちゅーの思惑|谷口忠大Home Page(たにちゅー・どっと・こむ)

2017 年 12 月
« 1 月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

新着記事

最近のコメント

HOME > たにちゅーの思惑 >  日記 > 日本科学哲学会

日本科学哲学会

2007-11-10 (sat)|カテゴリー:

はじめての発表@科学哲学会が終わりました。
ふへー、疲れた。
最近のプレゼンの行動指針
「ハイテンション・テロリズム」
を遵守し、テンション高く30分間話し切った次第でございます。
いやー、来るまではかなり焦りましたが、
言っても相手も人間です。
普通でした。
発表内容は
「構成論的方法って科学哲学的にどーなん?」
という内容を勝手にシステム論屋を代表しつしゃべって来ました。
なんか、まとめて喋ると、自分の中でもかなり考えがまとまって来た。
よかったよかった。
他領域は議論に競争意識を持たず、フラットに出来るので、いいわー。
まあ、これからボコられるんかもしれんけど。

コメントの投稿




*


下記のタグが使用できます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre lang="" line="" escaped="">

インフォメーション



tanichuの著作

copyright © Tadahiro Taniguchi All Right Reserved.