たにちゅーの思惑|谷口忠大Home Page(たにちゅー・どっと・こむ)

2017 年 9 月
« 1 月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

新着記事

最近のコメント

HOME > たにちゅーの思惑 >  日記 > 引っ越しとは引っ越し屋さんの仕事とみつけたり!

引っ越しとは引っ越し屋さんの仕事とみつけたり!

2006-03-18 (sat)|カテゴリー:

あたりまえやろ



って冷淡なツッコミはやめてください。



昨日、アリさんマークの引っ越し社で頼んで引っ越しをしました。

北山から丸太町という結構近距離の移動だったんですが~

実はアタクシ今まで3度の引っ越し経験と2度ほどの友達の

引っ越し手伝い経験があるんですが、

すべて、軽トラもしくは自家用車の往復でやってまいりました。

まあ、用は引っ越し費用けちっとるんですね。



いままですべて単身者、一人暮らしの引っ越しだったんで

家具だってそんなに上等なものは無くて、ベッドとかも

パイプベッドなど~。



しかし、結婚後、さすがに嫁入りで持ってきてくれた

レンジボードやおっきな冷蔵庫、そしてベッドなどを運ぶのは

怖い。



いままでなら家具が傷ついても

「まーえーよー」って言ってたもんですが、そうもいかんべな。



家具の価格帯が一桁違いますから・・・・。

たんじゅんにサイズもちゃうんですけど。



というわけで、生まれて初めて引っ越し屋さんに引っ越しを頼んだわけです。

まあ、お金はかかりましたが、



朝一で女性の梱包スタッフが二人やってきて、部屋の中のものをグイグイ

梱包していく。

早い!そして、迷いがない!

しかし、それでも時間がかかる。・・・で、それを見てて、



「これ、自分で梱包してたらどんだけかかったんやろう・・・」



結局9時から始まって12時半には家のもの全てが梱包されました。

キッチンとか、洗ったもの洗ったままおいてたりしたんですけど、

ほんと、そのまま任せたらやっちゃってくれます。



昼からトラックがやってきて、今度は運ぶスタッフが二人。

実は二台のうち一台が四国での仕事から帰還が遅れているらしく、

まあ、それはちょっと遅くなったんですが、別にかまへん。



やってきた二人が全く迷いなくグイグイはこんでくはこんでく。

早い早い。

自分でやってたら、

「どれから運ぼう?次はどれ運ぼう」

みたいな迷いがあって、そのロスがあるんですが、そんなのみじんもなく

シャキシャキはこんでいく。



重いはずの荷物がえんやこらと。

さすが鍛えたはるわー、慣れたはるわー



家具を運ぶ段にになると現れる家具はこぶようの筒状の毛布!

そんなの素人は持ってねー。

毛布をひょいひょいひょいとかけて、専用の紐でググっとしめて

ひょいと持ち上げて、スタスタもっていく。

「えー、それそんな軽くないで~」



そして、1日、合計6名のスタッフに激しく肉体労働していただいて、

新居への引っ越しは完了しました。



もしこれ全体を、必要アイテムの価格、そして自分でやった場合にかかる

時間を時給換算で考えてみると・・

明らかに、こら、プロにやってもらった方が効率的で安いわ。

と、思うに至ったのでした。



荷物の少ない単身者なら自力でやった方がいいかもしれないけどね。



以上。



引っ越しとは引っ越し屋さんの仕事であるといっても過言ではないのだ
時効警察風に言って終わり。

COMMENTS コメント

  1. 360method 2006-03-19 (sun)

    お疲れ様です。

    僕より一足速く引越しですね~。



    僕のは単身パックなんで、梱包は全部自力です。けっこうシンドイっす。



    時効警察、9話で終わりなんですね~。普通のドラマと同じ、11話でやってくれてもよかったですよねー。



    ただ、8話目、放送時間ズレてたせいで前半しか録れてませんでしたorz。WBCの影響?あの、変質者霧山はどうなったんでしょうか??それがメッチャ気になります!!

  2. たにちゅー 2006-03-20 (mon)

    Unknown

    同じく時効警察8話前半のみしか

    とれてませんでした・・・

コメントの投稿




*


下記のタグが使用できます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre lang="" line="" escaped="">

インフォメーション



tanichuの著作

copyright © Tadahiro Taniguchi All Right Reserved.