たにちゅーの思惑|谷口忠大Home Page(たにちゅー・どっと・こむ)

2017 年 7 月
« 1 月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

新着記事

最近のコメント

HOME > たにちゅーの思惑 >  日記 > 命名す~

命名す~

2009-04-20 (mon)|カテゴリー:

次男誕生に大量のレス,アリガトウございます!

まだ,出生届は出してないんですが,次男の名前が決まりましたのでご報告.

樹央

【みきひろ】

といいます.

末永く,よろしくお願いします.

 

気持ちの程をつらつらと・・・

水を山に養い,生命を守る樹々の如くに,人と人とをつなぎ,個人主義に陥らず「モノゴト」の関係性を大切に,自然・社会との共生の中に生きてほしい.

短期的な利益や自己の為のみならず,一サイクルが100年を簡単に超える樹々のような広く長い視野で世の中に貢献できる人間になってほしい.

二〇世紀末からの地域コミュニティ崩壊,経済の過剰な都市化,モータリゼーション,オイル依存,過剰な流動性による実態経済から金融の乖離,クレジットクランチなどなど
これらのの底には,関係性や実直さの軽視,ストックからフローへの転換の過信,数値化・実体化された手元の情報から向こうにある存在への想像力の不足,など,共通した浅はかさがあったように思います.

米ではオバマ政権を迎え,再生可能エネルギーへのシフトも一気に動き出しつつありますが,適度な循環とサステイナブルな社会を形成してきた古き良き日本社会の背景には,急な傾斜により保水能力が低いという地理的条件を克服すべく,守られてきた里山や樹々が常にあったのだと思います.

そのような思慮深さと,深い中央から全体への配慮を持てる人間になって,これからも混迷は続き,より表層的なスピード感の増す科学・経済・社会の中で流されないで自らのみならず周囲の為に自らを賭せる人材になってほしい

というふうな,

贅沢な願いを込めております.

家族四人,一番下の文字が,大,美,天,央と末広がりが統一されています.

これは,【共通と差異】を持たせることによって秩序ある美を形成するという,門内先生の町並みの景観論などにも通じる秩序ある美観へのアプローチですね.まったく一緒を並べるのも一つですが,多少の変化を持たせながら共通性を潜ませるのもひとつの美のあり方なのです.(構造主義的だね.)

意味主体で名付けたため,.

画数は他は無視しても総画は譲らないようにし,33画となりました.

姓名判断では3のつく画数は「吉」なので33画は正味,最強の総画です.

外画,人格,天画はまったくよくないんですが・・・・・

以後おみしりおきの程を・・・・.

COMMENTS コメント

  1. くらら 2009-04-21  (tue)

    遅くなりましたが、
    次男ご誕生おめでとうございます!
    なんだかスケールの大きいお名前ですねー。
    また、時間があえば会いにいきたいと思ってます。
    よろしくです!

  2. たにちゅー 2009-04-22 (wed)

    ども,よろしくっす!
    文字自体は素朴だけど,
    うらに秘めた親の思いはスケールでかいっす.

コメントの投稿




*


下記のタグが使用できます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre lang="" line="" escaped="">

インフォメーション



tanichuの著作

copyright © Tadahiro Taniguchi All Right Reserved.