たにちゅーの思惑|谷口忠大Home Page(たにちゅー・どっと・こむ)

2017 年 10 月
« 1 月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

新着記事

最近のコメント

HOME > たにちゅーの思惑 >  時事問題・コラム > 政権交代!?マニフェスト選挙!?いやーん

政権交代!?マニフェスト選挙!?いやーん

2008-10-01 (wed)|カテゴリー:


衆院解散は伸びそうですね.

新聞はこぞって「金融危機と経済への対応でアピール・選挙対策」と書くが,なんで,「アピール」だと偽善的な言葉を使うんでしょうね.

金融危機に政治空白を作らない努力をするのは普通にほめてあげていいんじゃないでしょうか.なんか, マスコミの書き方は性格悪い穿った見方みたいなんが多くてやだなー.

選挙中心にものを考えさせているのは「あなたたちじゃないか?」と思ったりする.

さてさて,

政権交代しないとだめだ! と,言ったのは民主党.

マニフェストで!政策で選んでくれ! と,言ったのも民主党

これは両方とも,ボクは手放しで「そうだそうだ!と,言いたい.

 

ただ,今回,一番切ないのは

民主党の主要政策に全く賛成できないのである

これは切ない!嗚呼,矛盾!

政権交代してほしくて,政策で選びたいのに,政策で選んだら政権交代させない選択になってしまう!!

特に気になるのは

  • 高速道路無料化
  • ガソリン税撤廃
  • 農家戸別所得保証

辺りでしょうか?

前者2つはモータリゼーションを推し進める時代と資源貧困国日本の本質への逆行.

後者は本質的問題の先送り.ともに,各論的な応急処置なら構わないけど,それでも,ちょっと民の改善努力(新しい環境への適応) を阻害する可能性もある.

農家戸別補償で,若者は山村に帰るのだろうか?農家を継ぐのだろうか?
若者は都会のブランドと90%虚構の夢に惹かれて「おらこんな村いやだ」と農地を出る.

戸別世帯へのアプローチが果たして有効なのか?

↓辺りが参考書籍か・・・!?

[本]農で起業する! 脱サラ農業のススメ

たのしい不便―大量消費社会を超える

最近,政治ネタおおいなあ,

 

郊外キャンパス行ってると,世の中の流れの機微に取り残されそうです

COMMENTS コメント

  1. minamizono 2008-10-02 (thu)

    >郊外キャンパス
    このご時世事業所が郊外なのも考えものです。私はぎりぎり都内なのでTACとかすぐいけますけど、そうでなくてずっとエンジニアリングな生活はもはや考えられません。

  2. たにちゅー 2008-10-03 (fri)

    そうすねー.
    私も,住まいは都心なので,まだいいのですが・・・.
    なんか,「素」で入ってくる情報がちがうきがする.
    空気が違うというか,「場」ですかね.

コメントの投稿




*


下記のタグが使用できます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre lang="" line="" escaped="">

インフォメーション



tanichuの著作

copyright © Tadahiro Taniguchi All Right Reserved.