たにちゅーの思惑|谷口忠大Home Page(たにちゅー・どっと・こむ)

2017 年 6 月
« 1 月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

新着記事

最近のコメント

HOME > たにちゅーの思惑 >  研究 > 第46回 自律分散システム部会研究会「言語と身体を繋ぐ知能のプロセス」 のご案内

第46回 自律分散システム部会研究会「言語と身体を繋ぐ知能のプロセス」 のご案内

2010-06-25 (fri)|カテゴリー:


寸前になってしまいましたが
僕がオーガナイズしている,セミナーの宣伝をさせてください!

サイト
http://sites.google.com/a/em.ci.ritsumei.ac.jp/das_seminar46/home

今週の土曜日ですが,かなり 自信をもってお届けする会なので
少しでも興味をお持ちの方は是非に起こし下さい.

事前申し込みなく,直接きていただいてかまいません.
# コメントなりで,事前にお知らせいただくとより助かりますが~.


——————————————————

計測自動制御学会・自律分散システム部会より
第46回自律分散システム部会研究会のご案内をさせていただきます.

来る6月 26日(土),第46回自律分散システム部会研究会を
科学研究費学術創成領域「記号過程を内包した動的適応システムの設計論」と合同で,
立命館大学にて開催いたします.今回の企画のテーマは,「言語と身体を繋ぐ知能のプロセス」です.

本研究会では,3講師をお招きし,言語と身体を繋ぐ創発的な知能のプロセスを
理解する上で本質的であり,先端的な研究をご紹介頂きます.
貴重な機会でございますので,是非ご参加下さいませ.

======================================================================
第 46 回 自律分散システム部会研究会「言語と身体を繋ぐ知能のプロセス」
http://site.em.ci.ritsumei.ac.jp/das_seminar46/
開催案内
======================================================================
■主  催:計測自動制御学会 システム情報部門 自律分散システム部会
■協 賛:学術創成研究「記号過程を内包した動的適応システムの設計論」
■日  時:2010年6月26日(土) 13:00~
■会  場:立命館大学 びわこ・くさつキャンパス クリエーションコア1F CC101室

■プログラム:
□ 13:00 - 13:10
開会の挨拶
□ 13:10 - 14:20
講師: 京都大学大学院教育学研究科 明和政子
演題: ヒトはなぜ模倣するのか?
□ 14:30 ~ 15:40
講師: 東京大学大学院情報理工学系研究科 高野渉
演題: ロボットの身体運動パターンの記号化から言語への展開
□ 15:50 ~ 17:00
講師: NTTコミュニケーション科学基礎研究所 持橋大地
演題: ベイズ教師なし形態素解析とその周辺
■参加費:無料
■参加方法:下記ページにて参加申込みを上,会場にお越しください
https://www.sice.or.jp/bukai_web_appli/sindex.html

COMMENTS コメント

  1. あらと 2010-06-25 (fri)

    おもしろそうだなぁ。。。

  2. たにちゅー 2010-08-16 (mon)

    でっしゃろ.

コメントの投稿




*


下記のタグが使用できます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre lang="" line="" escaped="">

インフォメーション



tanichuの著作

copyright © Tadahiro Taniguchi All Right Reserved.